バレリーナとして多くの舞台やコンクールで活躍していた幾左田千佳氏がデザインを手がける「REKISAMI(レキサミ)」。コンセプトは“くずしの美意識”。それぞれのアイテムは人の手によって作業され、固有の価値が与えられている。少しの変化に人は個性を見いだし、着る人は表情を創り出すという理念のもと、伝統的な手仕事やテクニックを活かした、独自の服作りを行っている。

coming soon